CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉 (JUGEMレビュー »)

素敵な文具を扱うお店“信頼文具舗”店長和田さんの本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
光の風景 ココロとコラボ―post card collection
光の風景 ココロとコラボ―post card collection (JUGEMレビュー »)
kose
素敵な写真が満載!遂に発売開始しました。
見ているだけで心和む一冊ですよ
RECOMMEND
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり (JUGEMレビュー »)
すげさわ かよ
この本のおかげで、文具の店 コヒノール へ辿り着きました。
MOBILE
qrcode
<< 琵琶湖 湖西 高島 | main | 開聞岳と桜島2 >>
開聞岳と桜島

初めての鹿児島。 新幹線で4時間弱、鹿児島中央駅へ。 到着して息つく間もなく、予約している観光列車【たまて箱号】乗車です。
 みずほで快適な移動から一転、笑えるほど揺れるたまて箱号で指宿まで。一応特急でした。 列車内では記念写真や車内でしか販売しないプリン、サンドイッチを食べ、あっという間の時間でした。

この日の目的地はまだ遠く、指宿で荷物をロッカーに入れ、枕崎へ! 指宿までは特急がありますが、ここから先はローカル線となります。 枕崎までの間に楽しみが一つ、日本最西端の駅 西大山駅です。
 近すぎて、開聞岳は写せませんでした。。。裾野がちょとだけ。

天候にも恵まれ、開聞岳もとても綺麗に見え、電車から降りて写真を撮る人や駅から電車と開聞岳を一緒に撮影する人、さすが人気の駅です。
西大山を過ぎると一気に乗客も減り、終点の枕崎で降りる人は私達を含め3組ほど。 焼酎と鰹、そんなイメージの枕崎。やっと到着です。

タクシーで薩摩白波の酒造、薩摩酒造へ向かいました。

試飲もご自由に!氷も置いてあり飲み放題といった感じですが、アルコール度数が高くどんどん飲むこともできず・・・ 焼酎の数も思いのほか多く、説明を聞いてもなかなか難しい・・・芋の違いそれ以上はわかりませんでした。

限定品や季節商品など、さすがに蔵元です。枕崎の滞在時間はほぼこの酒蔵で使い、タクシーでまた駅まで戻りました。

指宿まで戻り、イワサキホテルへ。砂蒸風呂初体験です。 色々と段取りがある砂蒸風呂ですが、最後は気持ちよくて入って良かった(^^)と思うくらい 10分間の砂蒸に全身癒されました。

夕飯はホテルの和食処で、さつま揚げや鰹のタタキに刺身、もちろん薩摩焼酎も美味しく頂きました。

| | 11:37 | - | - | pookmark |