CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉 (JUGEMレビュー »)

素敵な文具を扱うお店“信頼文具舗”店長和田さんの本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
光の風景 ココロとコラボ―post card collection
光の風景 ココロとコラボ―post card collection (JUGEMレビュー »)
kose
素敵な写真が満載!遂に発売開始しました。
見ているだけで心和む一冊ですよ
RECOMMEND
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり (JUGEMレビュー »)
すげさわ かよ
この本のおかげで、文具の店 コヒノール へ辿り着きました。
MOBILE
qrcode
<< 西国霊場第三十一番 姨綺耶山 長命寺 | main | 日生へ!馴らしツーリング >>
京都西本願寺 国宝 唐門 

西本願寺、唐門「日暮の門」34年振りに開くという事で行ってきました。

最初の目的は相国寺承天閣美術館の若冲展に行く予定でしたが

一般の門の通り抜けが13時迄という情報を聞き、11時30分頃に西本願寺に到着。

浄土真宗の総本山とうだけあり、大きすぎる敷地に国宝や重要文化財が点在。

そして多すぎるくらいの参拝の人の数、敷地内には仮設のおおきなテントがあり、カフェと土産物屋が入ってました。

帰ってから調べると、期間限定「本願寺おてらかふぇ & まるしぇ AKARI」5月31日迄だそうです。

目的の唐門の場所を地図で確認し向かいました。

門の前は大勢の人が見え、どうせなら外から門を見ようと一旦外へでて門へ近づくと通り抜けするには行列に並ばなければならないようで、写真だけ撮って帰ろうと思いましたが、同行した母が並ぶと言い出し歩き出したので、一緒に並ぶことになりました。

30度の暑さの中、約15分〜20分・・・また門の前に戻ってきました。

さすが国宝、美しい彫刻と色彩です。

 

来年6月から修復を前に、宗祖・親鸞の生誕日に合わせ34年振りに1日限定で門が開いたそうですが、修復後はさぞや輝かしい絢爛豪華な色彩で蘇るのだろうと、安易に想像がつくほど現在も見事な門です。

見ていると日が暮れるのも忘れるほど美しい。そう言われる事から「日暮の門」と呼ばれていた事も納得です。

34年前は親鸞の儀式で開けられたそうですが、装飾を傷つけない為に閉められていたという事です。

修復工事は来年6月から2022年3月の予定で行われるようです。

数多くの国宝や文化財がある西本願寺、今度はゆっくりと見学しに行こうと思います。

| 国宝 | 13:40 | - | - | pookmark |