CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉 (JUGEMレビュー »)

素敵な文具を扱うお店“信頼文具舗”店長和田さんの本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
光の風景 ココロとコラボ―post card collection
光の風景 ココロとコラボ―post card collection (JUGEMレビュー »)
kose
素敵な写真が満載!遂に発売開始しました。
見ているだけで心和む一冊ですよ
RECOMMEND
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり (JUGEMレビュー »)
すげさわ かよ
この本のおかげで、文具の店 コヒノール へ辿り着きました。
MOBILE
qrcode
<< 初冬の中欧 オーストリア〜チェコの旅 | main | オランダ・ベルギー 美食と名画の満喫旅 >>
初冬の中欧 オーストリア〜チェコの旅

旅の最終地プラハ。
「百塔の街」「黄金のプラハ」と言われ、古い街並みが残る歴史地区は世界遺産としても有名で、迷路のような旧市街を歩くのはとても楽しく歴史を感じることができます。
宿泊のホテルも旧市街にあり、ガス塔や市民会館までは徒歩5分程の好立地。
プラハの街を歩き回るにはとても嬉しい立地でした。
ホテルに到着し、夕食までの時間に散歩。10分程で旧市街広場へと行くことが出来、早速天文時計塔へ上りました。
年代を感じさせるエレベータに乗り、塔の上まで上がります。このエレベータだけでも一見の価値あり!!

塔の上は観光客で賑わっていましたが、ライトアップされた広場、カレル橋やプラハ城まで、美しいプラハの街を一望できました。
プラハの観光はプラハ城から始まり、聖ヴィート大聖堂や黄金の小路、カレル橋を渡り旧市街地へ。徒歩観光で約4時間しっかり歩きました。

聖ヴィート大聖堂はゴシック様式の美しい教会で、その中にはチェコの有名画家アルフォンス・ミュシャのステンドグラスがあります。他では見られないプラハならではの芸術作品です。

美しい百塔のプラハを見渡しながら下りて来た場所がカレル橋。
旧市街へと続くこの橋の上には、聖人の像が左右に15体ずつ並び、その中にはフランシスコザビエルの像もありました。一番人気は聖ヤン・ネポムツキー像、この像の台座の部分に触ると幸運があると言われ、観光客が順番に触って写真を撮っていました。もちろん私も触ってきました。
大道芸人や絵描き、土産物を売る人等と観光客で橋の上は賑わっていました。

旧市街へ入ると人の数はもっと増え、観光地プラハを実感。
午後はフリータイムでとりあえず昼食でビール、チェコのビールは美味しすぎて昼から2杯もジョッキを空けてしまいました。
アルフォンス・ミュシャの美術館から始まり、午後7時頃まで街を歩き回りプラハを歩いて楽しみました。

夕方6時頃の旧市街広場

市庁舎・天文時計塔

市民会館

ホテルで休憩し最後の夕食はビアホール!
地元でも人気の「ウ・メドヴィードクー」へ。

美味しいビールにプラハハム、また絶対来るぞ!と心に誓うビールの味です。


手前の建物は宿泊したホテルKKセントラルホテルです。
あっという間のオーストリア・チェコの旅、寒さにも負けず元気に終わることが出来ました。美味しいビールに美しい景色、歴史を感じる街並み・・・
次はいつになるかわかりませんが、また是非訪れたいです。


| | 14:08 | - | - | pookmark |