CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉 (JUGEMレビュー »)

素敵な文具を扱うお店“信頼文具舗”店長和田さんの本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
光の風景 ココロとコラボ―post card collection
光の風景 ココロとコラボ―post card collection (JUGEMレビュー »)
kose
素敵な写真が満載!遂に発売開始しました。
見ているだけで心和む一冊ですよ
RECOMMEND
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり (JUGEMレビュー »)
すげさわ かよ
この本のおかげで、文具の店 コヒノール へ辿り着きました。
MOBILE
qrcode
<< 和気町の藤 | main | 秋色の北欧4ヶ国 フィンランド編 >>
秋色の北欧4ヶ国 スウェーデン編

北欧2カ国目はスウェーデン
ベルゲン空港からオスロへそして夕刻にはスウェーデンのアーランダ空港に到着です。
空港から宿泊先のホテル‘クラリオンホテルストックホルム’へ。
ショッピングモールやスーパーが近く、今回の旅行で一番快適で立地条件も良かったホテルです。
ストックホルムの観光は半日、フィヤールガータン展望台からストックホルムの街を一望し、ノーベル賞の晩餐会等が行われる市庁舎を見学、王宮から旧市街の街ガムラスタンへ。
半日しかない忙しい観光でしたが、内容はとても充実していてガムラスタンではほんの少しフリータイムがあったので、買い物をしたりして楽しみました。
フィヤールガータン展望台

市庁舎

旧市街 ガムラスタン



日本に帰ってから知りましたが、ガムラスタンは魔女の宅急便のモデルになった街だそうです。
そういわれるとそんな気もしてきます。
ガムラスタンで昼食を済ませて、名残惜しいですが移動です。
ストックホルム最後の観光はヴァーサ号博物館。
ヴァーサ号は世界で唯一現存する17世紀の船舶、処女航海に出ようとした時
突然の突風にバランスを崩し沈没した船で、沈没理由は上部が重たすぎたそうです。
ストックホルム港を出る事もなく沈没し、1956年に引き上げられました。
低温の海中に沈んでいたため船体や調度などが非常に良く原形を残し、当時の戦列艦の姿、を見ることが出来ます。


ストックホルムからフィンランドのヘルシンキまで、タンクシリアラインでの船中泊。
17時出発して翌朝の9時30分にはヘルシンキです。時差は一時間。
海外での船中泊は初めて、気になる部屋は狭いですが一応海側。
レストランやバーが何件かあり、土産物に免税店も充実。さすが人気の客船です。
夕食はバイキング、アルコール類も飲み放題という太っ腹。
船内はユーロ通貨がメインだったので、買い物もしやすかったです。

船内

北欧の旅も後半、明日はフィンランドのヘルシンキ、そして夜には最終目的地デンマークのストックホルムです。



| | 15:40 | - | - | pookmark |