CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉 (JUGEMレビュー »)

素敵な文具を扱うお店“信頼文具舗”店長和田さんの本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
光の風景 ココロとコラボ―post card collection
光の風景 ココロとコラボ―post card collection (JUGEMレビュー »)
kose
素敵な写真が満載!遂に発売開始しました。
見ているだけで心和む一冊ですよ
RECOMMEND
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり (JUGEMレビュー »)
すげさわ かよ
この本のおかげで、文具の店 コヒノール へ辿り着きました。
MOBILE
qrcode
<< 秋色の北欧4ヶ国 ノルウェー編 | main | 和気町の藤 >>
秋色の北欧4ヶ国 ノルウェー編

ベルゲンにはフロイエン山という山があり、市内からケーブルで約6分で上がる事が出来ます。その景色はとても綺麗で!という話だったんですが・・・
夕方ホテルに到着し夕食を済ませると、添乗員さんから思わぬお誘いが!
ケーブルに乗りに行きませんか!と
もちろん断る理由も無く、雨の中ケーブル乗り場を目指して歩きました。
時間は22時、ケーブル乗り場が見つからず道行く人に聞きながらやっと見つけました。今度はチケット売り場がわからず、ウロウロしていると自動券売機を発見!これで乗れます。
22時30分の最終のケーブルに乗る事が出来、頂上へ行ったんですが雨と風で視界は悪く・・・しかし、ケーブルで上りながら見える夜景はとても綺麗で、私達は非常に満足。雨の中歩いた甲斐があったなと。
添乗員さんに誘って貰わなかったらケーブルにも乗れませんでしたし、夜景も見ることができませんでしたから。旅先でのこういう体験は貴重です。
帰りはなんとホテルまで10分で帰ってこれました。やはり地図でちゃんと確認してから出れば良かっなと、そこは反省です。
翌朝も雨・・・ベルゲンの世界遺産ブリッゲンと魚市場見学です。
ブリッゲンは旧市街の倉庫群で、カラフルで奥行きのある木造の倉庫が建ち並んでいます。

そして、結構楽しみだった魚市場は・・・なんと季節外れの観光なので1軒だけの営業。どうみても市場じゃない・・・とブツブツ言いながら写真を撮ったりしてました。魚がとても美味しいノルウェーです、魚市場が賑わう季節にまた是非行きたいと思います。

その後向かったのが、作曲家グリーグの家です。
名前はもちろん知っていましたが、ノルウェー出身とは知りませんでした。
ベルゲンで生まれて作曲家になり、ベルゲンで静かに眠るグリーグ。
博物館とコンサートホールがあり、コンサートホールでは定期的に演奏会が行われているそうです。





もっとゆっくりしたいところだったんですが、午前中の観光はこれで終了。
と同時にノルウェーともお別れです。

ベルゲン空港からオスロ経由でストックホルムへ!

| | 10:00 | - | - | pookmark |