CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉 (JUGEMレビュー »)

素敵な文具を扱うお店“信頼文具舗”店長和田さんの本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
光の風景 ココロとコラボ―post card collection
光の風景 ココロとコラボ―post card collection (JUGEMレビュー »)
kose
素敵な写真が満載!遂に発売開始しました。
見ているだけで心和む一冊ですよ
RECOMMEND
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり (JUGEMレビュー »)
すげさわ かよ
この本のおかげで、文具の店 コヒノール へ辿り着きました。
MOBILE
qrcode
<< 秋色の北欧4ヶ国 ノルウェー編 | main | 秋色の北欧4ヶ国 ノルウェー編 >>
秋色の北欧4ヶ国 ノルウェー編

フィヨルド観光の拠点の町、ラルダールです。
オスロから約300繊⊂さくて可愛らしい町に宿泊という事でテンションが上がります。
シーズン中はこの町からもフィヨルド観光船が出ているそうなのですが、今はオフシーズンという事で翌日約1時間程離れたグドバンゲンという所まで行きます。
このホテルも10月末でクローズするという事でした。
今回の旅行で一番のんびりとした時間を過ごしたのも、このラルダールでした。
肌寒い朝の空気を感じ、町を散歩したり、スーパーで買い物をしたり。
秋色に染まる小さな町はとても素敵でした。



ラルダールからグドバンゲンまで、いくつかトンネルを抜けてフィヨルドを見ながらのバス移動でした。
中でも24舛離肇鵐優襪禄蕕瓩討侶亳海任靴拭
約30分程ずっとトンネルが続きますが、途中ドライバーの為の休憩所が設けてあり、その休憩所は真っ白や青色もあったような・・・暗いトンネルに反してとても明るい場所が突然現れ、ビックリしました。
さすがにバスはノンストップで通り過ぎてグドバンゲンへと向かいました。
初日の観光は雨、このツアーの目玉でもあるフィヨルド観光は・・・曇り空です。
ここで綺麗な景色を写真に撮りたかったんですが・・・多少テンションは下がり気味。
オフシーズンですから仕方ない、雨が降ってない事に感謝して、船を待ちます。

景色はデッキで見るのが一番なのですが、約2時間も寒いデッキに居る自信もなく、一階の席をとりあえず確保。妹と交代でデッキへ上がりフィヨルドを楽しみました。

曇り空でもフィヨルドの雄大な景色には感動!やはり写真の腕が悪くお伝え出来ないのが残念。
遊覧観光が終わり、すぐに昼食です。急いで昼食を済ませて向かったのがフロム駅です。
フロム鉄道でミュルダール駅まで、ミュルダールからベルゲン鉄道でボス駅まで、そしてバスでベルゲンへ向かいます。

フロム鉄道では、ショースの滝という大きな滝があり、停車時間5分の間にほとんどの人が降りて写真を撮ります。それも凄い光景でした。

右に左に美しい景色を見て、ミュルダールへ到着。次は真っ赤な特急列車に乗り車窓の景色を楽しみました。のんびり列車と思いきや、特急列車が滑り込んできた時には少し驚きました。

フィヨルド観光の目玉、遊覧船とフロム鉄道・ベルゲン鉄道、乗り物尽くしの一日、本当に雨が降らなくて良かったと思いました。
ボス駅からバスで1時間程、西ノルウェー随一の天然の良港として発展してきたベルゲンへ到着しました。

| | 14:33 | - | - | pookmark |