CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉 (JUGEMレビュー »)

素敵な文具を扱うお店“信頼文具舗”店長和田さんの本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
光の風景 ココロとコラボ―post card collection
光の風景 ココロとコラボ―post card collection (JUGEMレビュー »)
kose
素敵な写真が満載!遂に発売開始しました。
見ているだけで心和む一冊ですよ
RECOMMEND
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり (JUGEMレビュー »)
すげさわ かよ
この本のおかげで、文具の店 コヒノール へ辿り着きました。
MOBILE
qrcode
<< 初秋 東北縦断の旅 | main | 初秋 東北縦断の旅 >>
初秋 東北縦断の旅
青森・秋田・岩手・宮城

秋田〜岩手
発荷峠から十和田湖を一望。バスは一路、後生掛温泉へ向かいました。
秘湯と言われる温泉の一つという事で、楽しみにしていました。山の中の一軒温泉、バスを降りると硫黄の匂いがして、温泉気分を盛り上げてくれます。
後生掛温泉
昼食を兼ねていたので、温泉に入ってゆっくり・・・というわけにもいかないようで(かなりゆっくり入るタイプなので)、後生掛自然研究路(九州の雲仙地獄のような感じ)を散策しました。歩いてるだけで、温泉につかってる気分になれました(^^)
昼食後は、神秘的な瑠璃色の湖、田沢湖へ。日本で一番深い湖で、光の加減により、湖面の色がかわり、神秘の湖と言われてるそうです。
田沢湖の近くにある、「思い出の潟分校」に立ち寄り、しばし小学生気分に・・・。木造の校舎にある小さな教室で、のんびりとした時間を過ごしました。ずっとこのまま残してほしいですね。
思い出の潟分校

田沢湖と同じくらい有名なのがたつこ像、本当にキラキラ金色に輝いていました。たつこ像

一番行程が詰まった2日目の最終目的地はみちのくの小京都角館。
古い町並みが好きなので、一度訪れたかった場所です。
桜の名称でもあるこの町は、季節毎に色々な雰囲気で楽しませてくれるのだろうな・・・と。
今度はゆっくりと時間を取って行こうと思いました。
| | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.ichiusa.net/trackback/517072
トラックバック