CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉
文房具を楽しく使う 〈ノート・手帳編〉 (JUGEMレビュー »)

素敵な文具を扱うお店“信頼文具舗”店長和田さんの本です。
RECOMMEND
RECOMMEND
光の風景 ココロとコラボ―post card collection
光の風景 ココロとコラボ―post card collection (JUGEMレビュー »)
kose
素敵な写真が満載!遂に発売開始しました。
見ているだけで心和む一冊ですよ
RECOMMEND
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり
チェコへ行こう! 絵本と雑貨とちいさな街めぐり (JUGEMレビュー »)
すげさわ かよ
この本のおかげで、文具の店 コヒノール へ辿り着きました。
MOBILE
qrcode
琵琶湖 湖西 高島

道の駅妹子の里で食事をし、そのまま湖西道路を高島方面へ

久しぶりの高島、乙女ヶ池へ行ってみました。

想像してたよりも大きな池。釣りをしてる人がちらほらと。

 

湖西道路も非常に混むので、そろそろ引き返します。

偶然通ったトンネル。

トンネルを抜けると

秘密の砂浜。。。という感じです。琵琶湖ですよ。

そして、来るときに気になった白髭神社の賑わい?

パワースポットとして最近人気があるようです。

へぇー、そうなんや。。。びっくりしました。

で、一枚。

人気ですね。

久しぶりの湖西道路は快適で楽しい出会いが沢山ありました(^^)

| ツーリング | 20:39 | - | - | pookmark |
うさぎ島と風待ち潮待ち御手洗町

最近注目の大久野島。700羽の野生のうさぎが生息、

国内外から旅行者が多く訪れてるそうです。

その島へ上陸してきました!!

フェリーはかなりの大揺れ、上陸できるのか!!と心配しながらも

大久野島へ到着です。強風に逆らいながら上陸すると。いきなりうさぎ発見。

とりあえず休暇村という場所まで行く事にしました。

強い向かい風に逆らい、沢山のうさぎも見ながら、立ち止まる事はなく歩きました。約10分程で休暇村。宿泊施設とレストランに喫茶。お土産物等も販売してました。うさぎ島だけに、うさぎの商品が多かったです。

これ以上行く場所も無さそうなので、戻りながらうさぎさん達と遠めに触れ合う事にしました。

休暇村の前の芝生の広場にも沢山のうさぎさんがいました。

強風に負けじと集まっているのか、もみくちゃ状態のうさぎさん達も・・・

とにかくカメラを向けると走ってくる、食べ物をもらえることを知っているようでした。

エサはやらないでください!という立て看板もありましたが、休暇村のフロントには、大きなペットフードの袋を持った外国人の姿もありました。40分程の滞在でしたが、うさぎの島として人気があるのもわかる気がしました。

その後、大揺れのフェリーで向かった先は大崎下島。

今回のメインの場所です。

風待ち潮待ちの島として栄えた島で、御手洗町には当時の面影を残す江戸時代後期からの建物が多く残っています。最近では映画やCM等の撮影場所にもなっているそうです。

当時莫大な富を得た遊郭跡も残っていて、沢山の人がこの島に来て、

賑わっていた事が想像できました。

現在この島で有名な方といえば、

日本一の時計職人と言われている新光時計店の4代目の方がおられます。

通りに面した仕事場で作業をされてる姿を見る事が出来ました。

メーカーや時計店で修理不能と言われた時計を唯一修理できるという事で、

超一流の腕を持つ職人さんだそうです。

ガイドさんの案内で、小さいながらも御手洗町を見て歩きました。

懐かしい情景、美しい風景、瀬戸内の島に

こんな場所があったのかと思わせてくれる大崎下島でした。

また、機会があれば行ってみたいと思いました。

 

 

 

| | 12:01 | - | - | pookmark |
初詣 平成30年

平成も30年となりました。

今年は難波八坂神社へ初詣。

街の中にこんな神社があるなんて。

沢山の方が初詣に来られていました。

それにしても、鬼の顔が凄い。

鬼の口の中は神楽の舞台になっていました。

とても天気が良かったんですが、この後初雪に合いました。

天気が良い時間帯にお参りが出来て良かった。

今年も健康で実りある一年になりますように。

| - | 15:57 | - | - | pookmark |
西国霊場第十四番 三井寺

石山寺を出て向かったのは三井寺。

近江八景の一つ、三井の晩鐘で有名なお寺です。

こちらのお寺も色々な見所がありますが

有名な伝説として残っているのが、弁慶の引き摺り鐘。

弁慶が比叡山の山頂まで一人で引き摺り上げたと言われる

鐘があり、引き摺り後も見る事が出来ます。

とても広い境内は、順路通りに歩くと1時間30分程は十分歩きます。

御朱印を頂くのが目的でしたが、観音堂へたどり着いた頃には

売店も閉めようかとする時間になっていました。

映画の撮影でも度々利用される三井寺

歩いて見て回るだけでも、十分楽しく、歴史的価値のある

建造物も多くて見ごたえがありました。

目的の観音堂の近くまで来ましたが、最後の難関。階段です。

なんとか上りきり、御朱印を頂きました。

駐車場という案内にそのまま下りていくと

山門があるはずだったのですが・・・違いました。

順路通りなので、山門へはたどり着くはずですが・・・

16時過ぎ、ようやく山門へ戻ってきました。

今日は1日で4か所の寺で御朱印を頂き、とても満足な一日でした。

 

 

| - | 09:24 | - | - | pookmark |
西国霊場第十三番 石山寺

岩間寺から宇治川ラインへ戻り、石山寺まで走ってきました。

丁度昼食の時間とも重なり、しじみ飯に誘われて休憩です。

昼食後、せっかくなので石山寺のお参りに行きました。

山門から奥へ進み、拝観料を支払うとそこから階段です。

石山というだけあり、岩の間を上っていくような階段を上り

本堂へ向かいます。お参りをしてから御朱印を頂きました。

順路通り進むと、国宝の多宝塔があります。

源頼朝が寄進し建立されたと言われていて、日本最古で優美な多宝塔と言われているそうです。

確かにバランスの良い美しい姿でした。

松尾芭蕉や紫式部ゆかりの寺という事もあり、見所の多いお寺です。

石山寺から歩いてすぐの所に石山港があり、そこから観光船にも乗船できます。今回は最終乗船時間に間に合わなかったので、次回は是非乗ってみようと思います。

 

 

| 寺、神社 | 09:22 | - | - | pookmark |
| 1/31PAGES | >>